千葉県の房総半島を走る小湊鉄道(小湊鐵道)は現在もレトロな車両(キハ200形気動車)が走っており、昭和の香りがするローカル線として大人気。小湊鉄道(小湊鐵道)の沿線風景や情報ほか



小湊鉄道の起点五井


小湊鉄道(小湊鐵道)の起点となる五井駅の周辺は、自然豊かな小湊鉄道沿線の風景が信じられないほど都会の風景。京葉工業地帯の中心部でもあり、首都圏の工業を支える原動力ともなっている地域です。大型のショッピングモールやマンションが立ち並びます。

小湊鉄道(小湊鐵道)の五井駅は、JR内房線の五井駅と連絡通路でつながっています。五井駅の周辺には、お手頃価格のビジネスホテルが点在しています。近代的なムードですが、小湊鉄道の写真を一日かけて撮ったり、小湊鉄道の沿線観光を楽しむなら便利で良いと思います。

以下、小湊鐵道(小湊鉄道)の五井駅周辺のビジネスホテルのなかで、人気の宿を二軒紹介します。






小湊鉄道(小湊鐵道)とは


小湊鉄道は大正14年に開業した歴史の古いローカル線です。現在も昭和30年代につくられた列車(キハ200形気動車)は健在で、訪れる観光客をレトロな世界に誘います。

また、小湊鉄道(小湊鐵道)の沿線には、大正時代の開設当初から現存する、瓦葺屋根の木造駅舎がある上総鶴舞駅があるなど、小湊鐵道(小湊鉄道)の沿線を散策すると、レトロな風情を味わえる風景と次々と出逢います。



小湊鉄道の沿線


小湊鉄道(小湊鐵道)の沿線はバラエティーに富んでいます。古い車両(キハ200形気動車)は京葉工業地帯に位置する繁華街を駆け抜けたかと思うと、田んぼのなかを走ったり、深い緑で覆われた一帯を何度もトンネルを抜けてうねるように走ったりします。

歴史も深いことから、さまざまな見所がありますが、小湊鉄道(小湊鐵道)の沿線の見所をひとつ挙げるとすれば小湊鉄道の沿線にある養老渓谷でしょう。養老渓谷は、千葉県有数の観光地として知られています。特に、夏の深緑や秋の紅葉の時期は、ハイキング客が、小湊鉄道(小湊鐵道)を利用して養老渓谷に全国から行楽にやってきます。






上総中野駅に停車する小湊鉄道(小湊鐵道)車両キハ200形気動車



IMG_0634.JPG




千葉県の房総半島を走る小湊鉄道(小湊鐵道)には、昭和時代に活躍した古い気動車(キハ200形気動車)が現在も走っています

小湊鉄道(小湊鐵道(の車両(キハ200形気動車)が走るのは千葉県房総半島。東京からなら、JR特急「さざなみ」で約40分。快速なら、総武線、内房線を経由で約一時間ほどです。小湊鉄道(小湊鐵道)の車両(キハ200形気動車)は、市原市五井駅から房総半島を横断して上総中野駅までの間(39.1km)を結んでいます。小湊鐵道(小湊鉄道)の五井の周辺は京葉工業地帯の一部にあたり都会の雰囲気ですが、しばらく南下すると、キハ200形気動車の窓外には、素朴な田園風景や緑の山々が広がってきます。



小湊鐵道(小湊鉄道)の沿線にはさまざまな見所もあります。その筆頭は、養老渓谷でしょう。養老渓谷は千葉県市原市と大多喜町の境界を流れる養老川がつくりだしている渓谷。その上流には粟又の滝もあります。養老渓谷には、「黒湯」で知られる養老渓谷温泉郷の温泉宿も点在していてゆったり宿泊を楽しむこともできます。またハイキングといえば、小湊鉄道の上総大久保駅から、標高約242mの大福山に登って梅ヶ瀬渓谷を観賞するコースも人気があります。都会では味わえない風景が盛り沢山です。

小湊鉄道(小湊鐵道)の終点にあたる上総中野駅では、いすみ鉄道と連絡しています。いすみ鉄道にはキハ52系ほか小湊鉄道(小湊鐵道)のキハ200形気動車に似た雰囲気の古い車両も走り、こちらも昭和の香りがする路線として人気を呼んでいます。小湊鉄道(小湊鐵道)といすみ鉄道を使って、房総半島を横断するといった乗り方もおススメですよ。

小湊鉄道(小湊鐵道)の駅から徒歩で手軽に行けるスポットでは、高滝駅から徒歩15分ほどの「市原市水と彫刻の丘」、上総山田駅からのびるフラワーロード、上総牛久駅から小湊バスで約5分の坂東33観音霊場の第31番の札所「笠森寺(笠森観音)」など人気。また、グルメでは、小湊鉄道の五井駅で売られている「房総あさり弁当」や吾妻堂(小湊鉄道の上総牛久駅から徒歩2分)の「牛久饅頭」など評判です。小湊鉄道(小湊鐵道)では、不定期で運行されている臨時列車「懐石料理列車」(不定期/予約制/キハ200形気動車)をはじめイベント列車もあり、すぐに予約が埋まるほどの人気ぶりです。

また、旅行会社のJTBなどと提携して不定期で行われる、小湊鉄道 五井駅での運転体験のイベントも注目を集めています。


小湊鉄道(小湊鐵道)の駅から手軽に行けるスポットでは、小湊鉄道の「高滝駅」から徒歩15分ほどの「市原市水と彫刻の丘」、上総山田駅からのびるフラワーロード、上総牛久駅から小湊バスで約5分の坂東33観音霊場の第31番の札所「笠森寺(笠森観音)」など人気。

また、グルメでは、小湊鉄道の五井駅で売られている「房総あさり弁当」や吾妻堂(上総牛久駅から徒歩2分)の「牛久饅頭」など評判です。

ゴトゴトと小湊鐵道の昔ながらの列車(キハ200形気動車)に揺られ、タイムスリップをする旅を楽しんでみませんか?

小湊鉄道(小湊鐵道)のレトロな列車(キハ200形気動車)を乗り降りするうちに、まるでタイムスリップしたかのような気分になることでしょう。そんなさまざまな魅力がある小湊鉄道の沿線に一度 訪れてみませんか?。




(PR)鉄道模型通販 鉄ホビ・ダイレクト

旅行先にアクセスするにはさまざまな交通手段がありますが、鉄道を利用した「鉄道旅行」は今も昔も高い人気を誇っています。軋むレールの音を聴きながら、車窓に展開していく風景。とりわけ、日本は変化に富んだその地形から、海や山、川、田園風景などさまざまな美しい景色が魅力的です。また、乗換駅での駅弁や駅そば、下車駅で出会う温泉宿や歴史景観、地元の人々との出会いなど、そこには「物語」があります。紺碧の海、光り輝く夕陽、流れる夜景・・列車に乗り心に残る風景を見つけるのも鉄道旅の醍醐味。いざ列車の旅へ
スポンサーリンク
鉄道の旅には物語があります